2018年04月11日

発表会2 声楽@サントリーホール




声楽の発表会の一番大きいのはサントリーホール; 終わりました!!

たったの一曲のアリアだけど、バレエと重なった上、思ったより難しくて、、、
何が大変かって、それは、半狂乱状態の悲しむ女の歌だから、
練習すればする程気分が沈むのですよ



        サントリーホール入口は未だ静か・・・




「その人物になり切る」私だから。

曲はCW Gluckのオペラ、オルフェオとエウリディチェより
何という悲しい時間 ”Qual vita e questa mai...Che fiero momento"
この所ヘンデルと言いグリュックと言い、古典派に魅かれている私でした。


本番は歌台詞(recitativo)が、もう少し乗れたらなと思いながら歌い出し
アリアになると気持ち良くエウリディチェになり切れました。
客席からブラーボ!を3人から頂きました。


あ〜舞台は楽しい。(*^^*)v


バレエに捕られ気味だったのを、気分新たに歌は長く続けたいと思った意義ある発表会でした。



     水色ドレスハンガー.JPG
     今回のドレス、着るとゴージャスに広がります (*^^*)




終演後、ホワイエ(ロビー)にご挨拶にでると、知らない女性が
「写真を一緒に取らせて下さい」と; え?だれかな??

そして、歌のお褒めの言葉を頂きました。

やっと、聞きだしたら、音楽評論家、コンクール審査員の方でした 


WAO!!
やったあ〜〜〜


疲れが吹っ飛びました
で、次の曲探しを始めました。








posted by wasabin at 10:47| 東京 ☀| Comment(8) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

発表会1、バレエミニ発表会



終わりました!! 3つの内2つ。
バレエミニ発表会と声楽発表会。


暫く同じ脳の分野しか使わなかったら、ブログもどう書くんだっけ??の始末。

頭は音符と振付だらけの日々で、TVのクイズ番組も何も答えられない状態で、
危機感を感じました。


脳って、同じ事ばかり繰り返すと特化されるんだ!! びっくりです!!

4月に入りバレエで舞台、 4日後に声楽で舞台 @@;
自分で自分をなだめて、半ばまで来て、もう楽しむしかない!と思うに至りました。
だってね、そうそう出来る事じゃないし、、ネ、
身体に感謝、状況に感謝、諸々に感謝です。



バレエはコールド(群舞)4曲!と少人数4名一曲! 
若手でも、覚えるのに苦労していたので、おばちゃんバレリーナもどきはホント大変ですよ。
でも、私、本番に強いんです


思ったより客入り悪く、「皆はよかったね」だって。
私は折角踊るのだから、残念と思ったのに。



     4月サントリー水色ドレスハンガー.JPG
    去年植えた三つ葉ツツジ、3月末に健気に見事に咲いてくれました♪



6月は本発表会、未だソロと数曲覚えるのがある。
大変だけど、舞台は楽しい♪


予定だと、トウシューズは引退のはずが、、、何時までつづくんでしょう??


皆さんは、「これはここまで来たら止めよう」とかありますか?

そう、そう、ブログ友の中にはもう実行されている方もいますね (*^^*)v



posted by wasabin at 22:56| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

お久しぶりです〜




ちょい言い訳〜〜;

2か月程度かな〜ご無沙汰は。
訪問もかなり少なくって、ごめんなさいね。
理由は「だらだら睡眠による時間不足」と「脳の容量不足」です



ピッタリのバレエ教室発見すも、諦める ><

ある夜にバレエの体験レッスンに行ったの。
メンバーのレベルも大幅には違わなく、とても気に入った。

しか〜し! 帰宅すると22時、って私の寝ている時間じゃないかい?!
その日は昼=バレエ、 夕=バレエ、 夜=バレエの3本立て
(その間軽いトレーニング入り) で、くたくたって事も有ったけど、
時間が狂って翌日は寝てました。
バレエの時は荷物が多く歩きたくないから駅まで歩いて8分だけど、自転車で、
これが夜、風を切り寒く、これ又めげましたよ。



結局お断りした。
いいの〜これからプロになる訳じゃないからね。



重なる発表会

この記事書いた日は、早起きし2時間4月の歌の発表会の予習をした。
1月にヘンデルの古典を歌い、今回もほぼ同時代のC.W.Gluck。
ギリシャ神話の「オルフェオとエウリディーチェ」オペラからのアリア。
夫オルフェオのアリアの方が有名だけど、妻のエウリディーチェのアリアは
たまらなくドラマチック。

一緒に練習したのは時代が新しいBelliniのオペラ「Norma」から「Casta Diva]
これはレッスンから一か月もほっといた曲。
取り組んでみるとこれが丸で違う音楽で歌以外がある。
今頃レッスン時の注意点の意味が分かったり〜〜x


それと、両方の時代の作風の違いが面白い。


4月のサントリーホール
そうそう、歌をないがしろにしていたのは、6月にバレエの発表会があり、その前に
プレ発表会を声楽の4月のサントリーホールの五日前にやる事になった。
そんな急に言われても私の予定が狂う 


バレエがドンドン押してくる。
その波に飲まれている!
まずい!遅ればせなが気づき、そちらを少し頭を整理した。

バレエの出し物は「眠れる森の美女」
と、個人での踊り。
個人は、今回チョットモダンっぽい(裸足で踊る人も居る、が私はトウシューズ予定)
曲は「カルメン」から「ハバネラ」 (でも、とても下手な私です)
誤解があり、希望と違う曲なんだけど、、、
希望曲は次回に回そう
(って、次回あるのかい??もうトウシューズ卒業したいって言ってる私なのに)




これが本来の希望曲; 踊りはこれとは別物の超簡単バージョンになるはずだった。
衣装もこんな露出過多でなくね。 これは参考までに。。



頭の中はバレエと声楽だらけ。
おっとと、あぴしゃんも!!元気一杯ですにゃん。










続きを読む
posted by wasabin at 06:11| 東京 ☀| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。