2015年09月26日

9月のグルメリポート; 丸の内





今月は上旬に航空会社系会員雑誌に載っていたレストランに行ってみました。


一人通常19000円を二人でそのお値段、会員限定との触れ込み。
「ほう〜おっ得じゃん♪」と雑誌に載っている写真もよさそう!で電話で予約した。
その雑誌は冒頭の華道家、東信氏作品に魅了され毎回楽しみにしているもの。


東京駅201595 1.jpg
中央郵便局を曲がると東京駅がライトアップされている。
生憎の雨だけど、車窓の雨粒が綺麗でしょう。



雰囲気は重厚で期待取り。
期待が高まる



出てきました〜、しかし料理が不味い!!
コースのどれもこれもって有り得ない><



グルメナイトの帰宅時はいつも幸せ顔♪なのに!

東京駅20150906 2.jpg

レストランから東京駅を見下ろす、本当はもっと綺麗、携帯写メだからこんなもの(〜〜);


場所柄一回きりの客が多いから建て替え後ずっとテナントになってるんでしょう。
いくら夜景が綺麗で、19000÷2=9500と考えても不味い><
メニューでは丁度真ん中くらいのランクだってさ++;
2度と行かない (`_´)



これからは行った人のレビューを見てから行くことにしました。
もしくは、ホテル内レストランが信頼出来る。



今回は勉強しましたよ〜〜; 
「世の中にそんなうまい話は無い」

そんなうまい話、ホントに有った人っています?









posted by wasabin at 08:30| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

あぴしゃんの猫生







突然ですか、皆さんはストレスを強く感じた時はどうやり過ごしてますか?



先日、故郷の同級生が入院したんです。

昔から貞淑に家庭を守る人でした。

趣味らしい趣味は無く、気晴らしは近場の自然の中へ――

海や山へのドライブ、ほんの1〜2時間程、だった様です。



子育てが終わったら、それも段々減り、テレビがお友達生活になり、

企業戦士化した子供が見かねて、「お母さん、カルチャーにでも出かけたら」

と言われる状態に。

その間離婚も経験して、生活の再出発がスムーズに行かなくて、家事も最低限になり、

ついに家事も出来ない状態に。

他にも姑、小姑問題やら、、きっと色々有ったのでしょう、、、入院しました。



安易に人様の人生にコメントするつもりは毛頭ありません、念の為。



もし、私が同じ状況に置かれたら、同じ結果だったかもしれません。

が、、、昔は仕事に、今は趣味に「逃げ場」を見つけて、

私も大難、小難を乗り越えてきました。

今も「夫の問題行動」の災難は有るんですよパンチ

勝手に寿命を決めて、今必死に貯金を使い切っている状態、って信じられますか??!

これは別個にいつかUp・・・



私の言いたいことは「趣味は人を助く」

今私から、歌とバレエを取り上げられたら!・・・?

あなたは好きな事を取り上げられたらどうします?

勇敢で賢い人は困難に面と向かって戦う事でしょう。

それが長期戦でも? 息抜きなく戦い続ける?



前置きが長すぎてしまいました・・これって前置きなんですちっ(怒った顔)あせあせ(飛び散る汗)




8月に獣医さんに、喧嘩怪我で2度目に行った時、「室内飼い」を勧められました。

 それが理想なのは分かってるんです。



私が先生に何て答えたか、かなり長い前置きで察しがつくと思いますが。。。


「先生、この仔はお外が楽しくて仕方ないんですよ。

私も趣味がそんな状態です。楽しい趣味も出来ずに閉じこもり生活させられるなんて、

半殺し状態でおかしくなりますよ〜」




私のブログ友さん達の猫ちゃんたちは皆完全室内飼育; 

分かって貰えないかもしれませんが、仔育て価値観が違っても猫大好きは同じです!!


    DSC00814.JPG
    傷がチャーミングホクロ状態 ><

あ〜それにしても、月2は多すぎる!

あぴには世渡りを上手にしてほしいexclamation

抗生剤の注射月2ペース続けたら、耐性がつきそうな心配も・・。

そんな悩みも外で喜々と遊ぶ姿を見ると、一瞬でも飛んでいきます。



取り敢えず、諭吉さんが毎回出て行くので、私の財布を守るため、

保険に入ることにしました。


   DSC00816.JPG
   抗生剤が効いて化膿し、治ってきた傷口、胸下です・・・
   毛で隠れていて、早く気づいてあげれませんでした><

さて、生い立ちは前にも触れましたが、、、あぴしゃんはお外の楽しさを知ってしまった仔。

生後間もなく大嵐の直後に他の猫達に守られた状態、真ん中の赤ちゃんを他の猫達が囲んで身を寄せ合っていた所を、ボランティアさんに皆んな保護されたんです。

だからなのか、体つきからも野性味が強いからなのか、外への好奇心は半端なものでありませんでした。

二階のベランダからお外に身を乗り出し眺める日々を過ごし、玄関から人が出入りする時に何度か脱走されてしまいました。 

特にお父さんは太っちょなので、コート着ると足元がまるで見えませんから、、格好のチャンス!

探すと外から返事がする事度々ふらふら


そんな経緯で徐々に外遊び生活になったんです。




今日も雨、、、迷惑?

私は、こんな日はあぴしゃんが在宅多いから、ちょっと安心生活してます。

(台風前に原稿を書きましたので、被害に遭われた方にはお見舞い申しあげます。)



友人もあぴしゃんも幸せに過ごして欲しいでするんるん







posted by wasabin at 16:27| 東京 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

もう?衣装用意しました♪




11月にバレエサークルのWORkSHOPがあり、会場を借りる、でも客は入れない。
そこで2曲踊ります。


以前書きましたが、一つは「カッチーニのアベマリア」
バレエ曲では無いので、先生オリジナルの振り付けを作ってくださった。

この3名合わせがスローテンポなので、難しいんです。
一人休みで2名でやったら、凄い楽でした〜〜;


私達マリア組の衣装は基本色のみ先生から指定。
私は短いチュチュウボンは持っていて重宝して居るから、
長いスカートのロマンチックチュチュをレンタルでなく買う事にしたんです。
だって、レンタル2回分で買えちゃうお得を見つけたんです!



事前に先生からOK頂いていたので、行って来ました 
飛行機exclamationイエ、これ−>新幹線イエ、電車です。電車



注文から1ヶ月半とあったので、早々と。
女主は電話より美人じゃないですか〜日本人よりオシの強い話し方からの想像ね。



これ!です♪
     ロマンティックチュチュドレス.jpg
肩に付いている飾りは腕に下げます。
3枚チュールだてだから、友人手つくりの超ソフト5枚チュールより張りが出てしまい
腰の辺りに幅が出るのはまあ許容範囲


在庫が有り、すぐ持って帰れるとグッド(上向き矢印)
ネット注文でも良かったんだけど、試着した方が安心揺れるハート
帰宅はスキップー(長音記号2)


これって、自分で少し飾りを付けたり、、裁縫するんです。
これからしよかなあ〜
それとも、トウシューズで練習しようかなあ〜


そうそう、もう一曲はサタネラ、youtubeでどうぞ。

私のは簡単バージョン; で、前半のみ。何しろ「なんちゃってバレリーナ」の初心者ですから、ネわーい(嬉しい顔)
(3分の金平糖踊り学びましたよっ、長くても2分と!)




posted by wasabin at 15:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする