2015年11月26日

近頃のトウシューズさばき




小発表会が終わった今、トウシューズは踊る為の基礎レッスンが主になった。
それでも、お教室なら、それなりに難しい事もさせられているんだけど、
用事が重なって、この所お休み勝ちになっている為、6回ワンクウールで一箇所だけでレッスンしている。


こんななんちゃってバレリーナの私でも、そこでは、筆頭の経験者 ><;


センターは10分のみ; ピケターン、ストゥニュー連続でするのは私だけ。
後はピケパッセ1名、ピケ5番3名、残りはバー伝い。
10人も生徒がいる事もあり、あまり疲れない。
ちょっと物足りないが、居る理由があるんです。


ここは、私が筆頭になり署名集めて新設されたスポーツクラブ内のクラス。
ファンの多いA先生が都合で止め、新しい先生が来たのは良いんだけど、
変化の苦手な”おばちゃん”生徒が案の定、受け入れ拒否の態度をとり始めた。
面白いことに、その「一連隊」はA先生が数年前に着任した際も、拒否した。
どこにでもいるんですよね、適応性が無くて、古いモノにしがみついている人たちって。


私って、付き合いよくて、義理堅いでしょう?(笑)


      トウシューズ写真.jpg



つまらない事ばかりではない。
先生は慣れた生徒でも飛ばし勝ちなポアント立ち下りする際のドゥミの大切さを強調するのは
とても勉強になる。



だた、慎重にやっている弊害か!?
ア〜、アラベスクが昨日できなくなっていた
居残り練習時です。



明日は暫くぶりのお教室のスパルタレッスン。
容赦なく、ストゥニュー → ピケターン → パドブレ → ピルエット → アラベスク 
の後パドブレの嵐が待っている。



今、3足からその日の足の調子でトウシューズを選んでいる。
どれで、れっすんしようかな〜 (ΦωΦ)フフフ…
歯痛で動かなかった分、鈍った体にムチがとぶんだろうな



今年一杯は入院中以外は今まで通りの生活を精一杯楽しむ事にしました 





追記;

大したトウシューズの事書いてないのにアクセスが増え、申し訳ないので、少しだけ付け加えます。
私がレベルが高くない事をお忘れなく。

今、小指の変形と、大事な!左親指付け根を傷め、やっと治りつつありますので、治ったら、又好みが違ってくるはずです。

ジョギングで右足小指が変形し広がる前までは:
グリシコのプロフレックス・・・オールマイティに働いてくれました; 一番気に入ってましたが残念。
                  ドゥミも通りやすく、ある程度サポート力も有るので、パドプレの嵐が来ても大丈夫。

今の3足は;
1. BrockのBalanceEuropean・・・バンプが深めなので、ドゥミ部分馴染ませるのに苦労
                  フルソールなので、サポートの安定感があり、パドプレが多い時は楽。
                  横巾は薄目ですが、広いので小指が痛くなく馴染むと使いやすい。
                  欲を言えば、バンプが深いので、滑らかな動きには対応しにくく、かかとが吸い付きずらい。

2. R-ClassのRubin・・・ 新しくおろしたてでもすぐ使える→柔らかすぎかも; 次はFMかHFシャンクを選びたい。
                  1より先に向け少し鋭角カットなので、小指の調子の良い時に使う。
                  細かい動きに対応してくれる。

3. AvignonのK ・・・・・ おろしたてでもすぐ使えるし、割ともつ。ヴァンプが厚い(高い)ので、中で足先がぶれて外反拇指に
                 響くことも。 お教室の先生は豚鼻なので、「おブスな靴」と嫌います〜〜;
                 足型にはぴったりでないが、オールマイティで、床の良くない場所で、
                 ダメになっても良いって時にはこれです。

上記はあくまで、足を傷めている私個人の感想、使い方です。

                 
あ、それと、今日のレッスンは、ピルエットばっかりでした。アラベスク一度も出てこなかったわ〜〜;


posted by wasabin at 23:18| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
お久しぶりです。

バレエの事は分からないけど、おばちゃん連中は困りもんですね〜!

さくらたんは4歳になって大きくなりましたよ。
Posted by ぐるぐる at 2015年11月27日 14:12
おはようございます。12月は検査入院があるんですね。
その間あぴしゃんと会えないのはすっごく辛いですね。
どうか頑張ってくださいね。

変化の苦手なおばさんたち…
なんかドラマとかで絶対居るタイプですよね、団結して(笑)
Posted by ちか at 2015年11月28日 03:58
”wasabinさん、
先のことを気に病んでも仕方ない。今できることを楽しもう”の姿勢がとてもカッコいいです♪
改めて、惚れ直した(笑)

私も鑑賞するだけでバレエのことはわかんないけど、
バレエリナの足って美しくないです・・よねm(__)m
タコだらけで・・
でもね、こうして美しさは生まれるのかって、感動したんです。このタコも努力した証ですもんね。。
Posted by みいはあ at 2015年11月28日 11:13
バレーのことは わかりませんが
長年続けてらっしゃることだけでも、
私にはできないことなので・・
すごいなあ。と感心するのみです。

運動よりニャンとヌクヌク コタツで丸くなる
無精ですから・・
Posted by まぐろ at 2015年11月28日 11:22
こんなおばさんやおじさん、いるいる〜。。
変革が嫌いなのですね。。
今までの慣れた環境を壊されたくないのでしょうね。。

バレエのトウシューズって履いた感じはどうなんでしょうかね^-^
Posted by のん福レオのお母さん at 2015年11月28日 13:36
ぐるぐるさん、おはようございます〜

今朝さくらたんにあってきましたよ〜
カメムシって臭いんじゃ? 
直接触らないって賢い!♪
 
「この人達」、又行動違ってきたんですよ〜@@;
Posted by wasabin at 2015年12月06日 07:44
ちかさん、おはようございます〜

12月の入院延期され、ほっとしてます。
「病は気から」を実感した数日でした。
でも、病気は変わらずなんですけどね^^;

ホントドラマ見てるみたいでしょ?〜〜;
レッスンでは足引っ張りまくりです><
Posted by wasabin at 2015年12月06日 07:56
みいはあさん、おはようございます〜

え〜惚れ直されたって、惚れてたのお〜(笑)
ん十年前に言ってくれたら、みいはあ家の隣に住んだかも〜〜(ΦωΦ)フフフ…

プロのバレリーナの足は努力の賜物。
私はプロじゃないのに!足が変形しちゃいましたっ>< 合わないトウシューズで。
骨が柔らかいんですよ〜

頭も柔らかくしたいですう(^^)

Posted by wasabin at 2015年12月06日 08:11
まぐろさん〜、おはようございます〜

まぐろさんも、もっと生産性のある生活、お仕事されてて、私はそっちの方がすごいと思います!

ニャンとおこたでヌクヌクって至福の時ですね♪
私、若い頃、低血圧で運動すると体調良くなるって気づいて、習慣になってます。

Posted by wasabin at 2015年12月06日 08:25
のん福レオのお母さん、おはようございます〜

「変革なければ、進歩無し」って言葉知らないのかも・・??

スポーツクラブのバレエの先生は大変ですよ;雰囲気でチャラチャラ気分の人と更に上を目指す人がマゼコゼなんで。
かと言ってレベル別のレッスンコマを設けるほどの生徒は居ないかな〜週2回ありますけどね。
教室は習うため門戸と叩きますから。

Posted by wasabin at 2015年12月06日 08:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック