2017年03月03日

二人の先生;声楽




私はバレエも二人の先生についていて、声楽もです。

気が多い?。。。。

二人居る長所としては、アプローチの仕方が違い一人より言葉が違うと入って来る事もある。

二人の得意とする点を吸収できる・・・等かな




短所としては・・・レッスンが分散するので親近感が出にくいかな?

それと、システマッティックな指導プログラムが先生としたら作りづらいだろうな。。



指導法の違いはあるけど、それはそれと割り切ってます。

この指導法(歌唱法)に数年経ってから気付く



K先生は指導で基本上大切な事を思い起こさせる。

それと発表の機会が本当に多い。

海外遠征まで企画するし、敷居が高いホール迄とってくれる。



けどね・・・鷹揚大雑把で甘い
私のレベルに合わせてくれてるのね



今回も4月の発表会の歌を一小節を除き完成と仰る。

納得出来ないので、M先生の元を訪ねる。

M先生は現役バリバリなので、予約が取りずらいのと、

発表の機会は年一回のみで、場所もスタジオみたいな所。



年一回の発表会では私の様な怠け者にはダメだわ。

でもレベルに合わせ鷹揚な仕上げでOKを出されると怠け者の私は更に怠ける。



先日M先生が帰国したので、1.5Hのレッスンで4月の2曲仕上げてもらった。






発表会曲だと飽きるから (根が続かないんですよ〜〜;)、新曲当日朝$1.90でダウンロードし

さっとしてもらい、満足。


それで、4月の曲は; 

モーツアルト、オペラIdomeneoから”Zeffireti lusingheri" と

ベッリニ、オペラ I Capuleti e i Montecchiから”eccomi...Oh quante volte"
     (ロミオとジュリエットの物語)



ダウンロードした新曲は

ヘンデル、オペラGiulio Cezareより”Venere bella"

バロックの香りプンプンで楽しい〜




今日はヘンデルのを貼っておきますので、お聞きくださいネ。




posted by wasabin at 20:38| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 声楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!!
潤沢な活動費捻出のためのお仕事、素晴らしいですね!!
やまさんも、頑張っていますけれど、少しずつですね〜〜
ではまた〜
Posted by やまさん at 2017年03月04日 00:23
やまさん、お早うございます☺

一曲$1・90って安いでしょう?!
今回は5ページでした。
国内では、有ったとしても、600〜900円位ですから。
保有曲数も多く良心的なサイトです。
やまさんもバンド楽しんで下さいね✨
Posted by wasabin at 2017年03月10日 08:16
こんにちは。
違う違う!
世界を飛び回る先生4人のレッスン料、トゥシューズ代やコンサートの費用の事ですよ!
wasabinさんは、どんなアルバイトをして捻出してるのか、本当に知りたいです!
趣味ですもんね!
もちろん、自分で費用は賄わないと趣味とは言えないですもんね!
リアクション、お待ちしています。
Posted by やまさん at 2017年03月10日 10:31
やまさん、おはようございます〜

あはは(^◎^)、ウチの家計って事ですよね〜?
大事なブログ友のやまさんでも、それは聞いちゃいけませんよ〜

贅沢三昧!!
に聞こえるブログなのかな・・?
だったらその「キャラ」で行きま〜す。

声楽レッスンは「諸事情」から回数少ないです。
その代り行ったら徹底して、自宅復讐のパターンです。
もう少しレッスン増やすつもりですが、、どうなるやら。

それからね、私、趣味が旅行の友人や飲む友人たちより「安上がり」;
本格旅行はアレルギーで行けない〜〜;
お酒もアレルギーで禁忌><

あれれ??何だか自己弁護の返信?は意にそぐいません。

さあ、それぞれの分野で今日も頑張って行きましょう!

Posted by wasabin at 2017年03月13日 07:10
ひ!バレエが二人の先生についていて、声楽も二人の先生で、計4人?!(万歳、掛け算ができたぞ(笑))
そりゃ大変だw
先生によっては正反対のことも言うじゃない?
そこんとこの折り合いをどうつけてるんだろ?
wasabinさんだからできる?!おお〜そうかぁ。
並の頭とは違うんだね(^_-)-☆私も並じゃないからきっと大丈夫かしら〜〜。

wasabinさん!!
私、東京さ行くだよ♪
何しにって?!
そりゃ、バレエの公演に決まってるじゃない!!
Kカンパニーのバレエを見に行きます。
おひとりさまですよ( ^)o(^ )

Posted by みいはあ at 2017年03月16日 14:25
みいはあさん〜

一年に一度位「おや?」と二人の指導に思う事はありますが、
そこを追及する程でもないです。
先生は一人がBestと思っているのですが、
そう現実は上手くいかないんですよ〜〜;
秀でた先生が良いかと言うと必ずしも・・
生徒側の問題(レベル、意欲、経済力、体力等々)もありますからね〜〜x

それはそうと、、もう帰宅されちゃったんですね!残念。。
「K」は国内で一押しの豪華さ華麗さなので、堪能された事でしょう!
イケメン宮尾さんの「どや顔」みたかな〜?(笑)

Posted by wasabin at 2017年03月24日 17:33
サントリーブルーローズのコンサート、頑張りましたね。
音とリズムだけは合格です。
だけど発声がちょっとでしたね。

もっと治してあげればよかったですね。
Posted by 加藤都紀子 at 2018年04月16日 17:14


>加藤都紀子さん

先生、拙い駄ブログへのご訪問ありがとうございます m(__)m
コメント迄頂き恐縮です。

臨場感の無い録音音源を聞くまでもなく、一番の難点はご指摘の通り、発声と自覚しましたが、時間切れでした。
バレエの発表会が終わりましたら、又ご指導賜りたくレッスンに伺いたいと思ってます。
選曲のレベルも落とした方が良いのか・・・思案中です。
Posted by wasabin at 2018年05月03日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック