2017年08月10日

清里フィールドバレエのテルテル坊主達



(書き留めた記事です)


もうっホントに暑いんだからあ〜って誰に怒ればいいんでしょう

皆さんは暑くて病気っぽくならないですか?



昨日は38度! 外に出たら息苦しい程だったのですぐ家の中に戻った。

外出予定もキャンセルです。

以前も書いたんですけど、私、体温調節のサーモスタットが壊れ気味なんです。



さて、今年も山梨県の高原での屋外バレエ「清里フィールドバレエ」に行きました。

曇ってたので、運転は私; 晴れなら夫なんだけど。 

日光アレルギーがあるから、夏は大変なんですよ

途中ランチ休憩やらして自宅から4時間後に到着。


2017清里1.JPG

正面は舞台

ワクワクしながら、開演を待ちました。

ところが、夕刻の開演時間にはシトシト雨 

嫌な予感、土砂降りの通り雨と違う感じ

結局1時間半以上雨の中カッパを着て待ったものの中止決定。

2017清里2.JPG

全体像はもっと異様な光景、皆テルテル坊主みたいなの (笑)





あ〜あ、自然には勝てないね


夜富士山麓に移動、途中霧がでたので、高原気分を味わう。

運転は気を使うけど、幽玄で悪くないなあ。




話は翌日も行くかどうか?

宿泊場所から所要は1時間だし時間もあるし、、、距離的にはいいんだけど・・・

何となく翌日も雨かも?!と怖くなったんです。



結論は翌日のランチで決定。

止めました。

だって、何だかじ〜っとテルテル坊主してて、プチトラウマって感じかな〜

実施されても22時辺りに濃霧の中のドライブはもういいかって思ったんです。

富士五湖道路も所々濃霧だったしね・・・



まあ、お楽しみは来年に持ち越しです。



皆さんは、こんな「落とし穴」に落ちた経験最近ありましたあ??











続きを読む
posted by wasabin at 18:58| 東京 🌁| Comment(8) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

鑑賞1、 バレエ発表会




こんにちは〜 冬眠ならぬ「夏眠」状態のwasabinです。


毎日暑いですね

皆さん地方の暑さは耐えられる?

私はダメ 伸びてます




でもあぴしゃんは元気に外出中; 外の涼しい所でお昼寝でもしてるんでしょうzzzz




さて久しぶりにバレエの「発表会」を見てきました。

4時間半の長丁場

一部にバレエコンサートが有り、2部に数名の友人たちが出る幕物「ドンキホーテ」です。



最近見たのがプロのばかりだったので、
一部で、つい見る目が厳しくなって、とても!上手なのに、

「あれ〜膝もうチョット伸びるんじゃ?」とか、
「足の間から向こうが見える?」ってつい思っていたら、
(自分の事は棚に上げてます〜〜+)

はたと気付きました! 
「発表会」って事忘れてました!!
暖かい目になりました。
中学生〜20才位迄の旬な子達!
これからなんだ
ドンドン伸びてプロになる子もいるんだろうな。。


そう考えると、プロは流石!
一日中練習してるし、、
それがお仕事だしね。



それにしても・・・生徒数が多い
私の教室はとても少ない、特に3年位前から
若手で踊れる娘が減った。
増えた小学生の育つのを待つのかな〜


この教室はスポーツクラブから近いと言う事も有り
ちょっとバレエに興味出てきたと言う人が吸い込まれていく


私も掛け持ち教室として、実は体験レッスンに以前行った
が、入会せず。
人数多いせいでか、大雑把。
でも、取り敢えず動かせて?踊らせて?くれる。


片や私の教室は少人数のスパルタ式
目が行き届き過ぎて、体調イマイチだからスルーしての期待も裏切られる
それと、、もうちょっと踊らせてくれないのがチョット不満。
6軒位体験しているが、中々ピッタシが無いので、
今の教室で折り合い付けています。


そして踊りたい時は、もう一か所のサークルで満たしてます。


でもね〜、、、数名体験に連れてきたけど、一名入会のみ;
ほぼ、今回の発表会の教室に入会する。
「楽しいから」と。

そうなのよね・・・プロになる訳じゃないから、趣味は楽しくないとね!?


あなたがバレエをしている人としたら、

どちらを取ります?

1、 スパルタで毎回が修行の教室
2、 大雑把で基本が綺麗ではないけど、楽しく踊れる教室


























posted by wasabin at 17:37| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

危うくムカデに〜〜;





親指の付け根辺りを両足壊していたので一月半ポアントレッスン休んだ。

ためし履きを皆がレッスンしている時隅でやったら大丈夫そう。

で、次週・・先週から履いたがひどく疲れた。

健康で休んでたんじゃないから、足裏全体が使ってなかったからね。




復帰一回目はバーレッスンのみにしてくれた。
それも嫌いじゃない。
だって男性と踊る時のバーが手とか肩とか代わりのだから気持ちが乗るんです。


昨日はいつも通りに戻った; レッスンも、足もほぼ。
ただ、左は慢性化しているからこれからもだましだましです。


皆なんだかんだで、残ったのはポアントは2名レッスン。
で昨日は先生いつも以上に熱血指導 @@;


アラベスクとピルエッと祭り!
それに個別指、ふたりだからね。



何年ものバーオーソルで誤解していたため、
私の下半身の姿勢がダメで固定されているのです。
私はバレエだからじゃなく、元々体が柔らかい。
若くなく入門してくる生徒は大概体が堅いので、私は珍しい部類。
いつも通りのレッスン数年(も!!先生遅いデス!)で先生も気付きレッスン法を変えた。



バーオーソルって寝てやるから、S字体系のキツイ私にはほぼ「タックイン」状態なの。


結果立つとタックインしやすいし、ヒップアップがヒップダウン状態。
それが下肢後ろのゆるみ、前川の張につながっていった。


熱血指導だから体に入り込みやすい、それが裏目に出た。


今更文句言ってもしょうがない。
昨日は友人二人がレッスン後矯正の手伝いをしてくれた。



あ〜これ、、前置き
チョット専門的でつまらないね〜〜;



そんなレッスンの後トウパッドに穴が開いたのでチャコット迄買い物に。

あ〜お腹すいたな・・・

でも今日はこの後2件も用事あるからな・・・で我慢



チャコットで用事済ませたら、「ポアントデビュー」と言うお客さんが居た。

刺激され、試着3種類。

「あ〜これ良いかも」とニコニコ顔に。



でも、待てよ、同じ様な感覚の持ってるじゃん。

それにお店はサンプルが無くてドゥミ通せない、アテールとポアントだけの試着は不安。

お家には日の目を見てないポアントがワンサカ ><

足って代わるんですよ〜

後傷め気味の時って、合うの探しちゃうんですよ〜


(その代りウェアはこの所かってません・・・と言う言い訳)



同居人に「ムカデか!!」と言われてます。



あ〜あ、わかっちゃないな〜

と嘆くわたしです; 「ムカデ」とポアントの山に。


posted by wasabin at 04:16| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする