2015年03月03日

振り付けクラス@スポーツクラブ




数日前の原稿です
2度もきえちゃったんですよ〜〜;

風はないけど、氷のような空気のその日、夜には降るのかしら、雪・・・
それでも、あぴしゃんはお外に遊びに行くだろうなぁ〜


今回は笑い話っぽいバレエのお話です
場所はいつも行くスポーツクラブでなく、たまに行くクラブ。



週一回x4回で終わる臨時のバレエの振り付けレッスンが終わりました。

あっ、最初に断っておきますが、私は決してバレエは上手ではありませんので、それを念頭に。。
だって、子供の頃からやっている人には逆立ちしても、真似できない。

それが、スポーツクラブでは上位に出ちゃう ーー;
それだけ、違うんです; スポクラとお教室。
ましてや、教室の私のクラスは4〜6名の少人数レッスンなので、厳しい!!



実は、このスポーツクラブの振り付けクラス参加は初めてで、
1回目始まった途端、「あ〜失敗」とチョット後悔したんです。
スポーツクラブで15年やっている人もいますが、そこでは凡人には上達は望めません。
ここのクラブは通常レッスンの参加者40名近くで多い。
長年でのまとまりはあるけど、子供の頃の経験者と体育大学出身者
とジャズダンス上級者の3名が飛び抜けていて、残りの方は順番をナゾっている感じです。


舞台経験のある人は一人のその環境で、幕ものの一部を17名がやるんですから、
右往左往の人達、声を枯らす先生、、もうなんじゃこりゃ〜でした。


ここからのエピソードは、バレエ以外の方は何となく読んでくださいね〜


エピソード1
舞台の出掃けを知らないのは、舞台に立ったことないんだから、仕方ない事として、
4名手をクロスして繋いで動く時、出した足の先(基本)に来てくれない;
結果、端の私が3名引っ張り切れなくて、ルルベ(つま先立ち)が落ちる;
(私はばんえい競馬の馬の私!?牽引されるんじゃなく自力でするものなんですけどお〜〜: )
と先生目ざとく「xxさん、そこは降りませんよ!」
む〜降りたくて降りてんじゃない・・><・・・その内先生も気づく。



エピソード2
1に続き、シャッセ(ツーステップみないなの)で、「よ〜し!」と体全体で上と横に引っ張りましたら。。
隣からうめき声><
って、隣とその隣ダンベル挙げしてた??
それからは、小ぢんまりと・・・



エピソード3
兎に角歩幅が小さい、けど、追い越し禁止〜〜; 
出る時は1番だけど、掃ける時は最後になる時、先生の指示無視〜〜;
だって、残ってたら次のグループが出てくるから、危ないの〜(か、次を止めちゃう)

     あぴしゃんとのらちゃん
     あぴは後方でそわそわ〜〜;
     20150227のら.jpg




エピソード4
手は横に広げる基本形があるけど、真横だから、ぶつかる事〜〜;
踊りなので更に狭めるんだけど〜〜:
体力で動く人は、「砲丸投げ〜?」、で危ない、逃げるが勝ち〜〜;




先生も大変な作業。

4回目の最後に「本番」を終えたら、先生感激で目がうるうる・・・お疲れ様でした

途中から諦めの境地で、楽しむ事にして終えたひと月でした。

もう出ましぇ〜んわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









好きになると、大体は早い時点で気付きお教室に通う。

posted by wasabin at 16:46| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

バレエに魂を吸い取られた?





この所バレエに「魂を吸い取られ」たと言っても過言でない程で、
お歌が疎か状態が一年近く続いていました。



ちょっと位体調悪くても、、レッスンに行ってました; 
まるで夢遊病者の様に、、、 
多分中毒状態って事だったかもあせあせ(飛び散る汗)



段々その弊害が出てきてフリーダイヤルどんっ(衝撃)、今回こそは生活を見直しますパンチ
だって、4月のは「私にとっての大舞台」、そこで納得いく様にしたいんです。




それと、実は足がね、、、去年の4月以降バレエが足の故障で思うように行かなくなり、
頑張る~>  更に悪くする〜>の悪循環入ってしまってました。
出来てたのが出来なくなって自分がもどかしくて、冷静に見れなくなってたんですね。




    トウシューズ履く時の足はこんな状態ふらふら
    ちょっと痛々しい?
    左足の横テープは今必要ないのですが、
    右足のフィーリングと合わせる為  
    トウシューズテーピング3.jpg

    左足の外反拇指は治りました。
    ゴルフで左膝を痛めたのがきっかけで、あっちこっちに影響が出てきたんですたらーっ(汗)
    体ってみなつながってるんですよね〜、当然ながら・・





バレエは「トウシューズで踊れてこそなんぼ」と多少思っているんですが、、、
ドゥミを通る時右足小指が痛くて痛くてえ〜もうやだ〜(悲しい顔)
我慢してレッスンしてたのですが、もう限界かも。
「立てるのは当たり前; どう綺麗に立ち、降りるかです!それを踊りに繋げるか!」と先生
ドゥミ、ドゥミに厳しい。



なので、トウシューズレッスンの厳しいお教室を炎症が収まるまで休むことにしました。失恋


この決心、エライ!と自分で思ってます。わーい(嬉しい顔)













posted by wasabin at 11:07| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

XMAS会バレエ楽しかった〜(*^^*)



今年のサークルの方のXMAS会は内々だけで、
いつもの体育館で小ぢんまりと和気あいあいと行いました。


2曲から1曲を選び一人づつ踊る
1、キューピッド
2、レ・シルフィード (プレリュード)

キューピッドはテンポ良く嫌いじゃないけど、
片足ポアントの前後アチチュード5セットからスタート
無理無理、私のレベルでは2セット出来るか?

なので、とってもゆっくりなシルフィードにした。
ちなみに去年のお教室の発表会も20分位の同じのを踊ったが、
この部分のみカットだったので、同じのにならなくて良かった。
折角だから新しいのを踊りたいんです。


難しいパは無いので後は表現の問題なのだろうけど、
楽しんじゃおうグッド(上向き矢印)揺れるハート
と言う訳で気持ちよく踊りました〜ぴかぴか(新しい)


ちなみに、キューピッドはこんな感じ


衣装は森に住む妖精だから、ロマンティックチュチュ(長いスカート)が良いんだけど、
自前で持ってるのは白鳥の時のクラシックチュチュ(短い)、と黒っぽい長め丈。
黒は魔法使いになっちゃうかな〜 と、言う訳で白いバレエのでないドレスで間に合わす事にした。
何しろ趣味遍歴してきたから、それっぽいのは幾つか出てくる。あせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)

キューピッドを選んだ人は白鳥のを着まわしている。

あっexclamation×2彼女のペザントの時自作した、それを一枚はがしYOutubeと同じ真っ白で踊っている揺れるハート
あ〜いいな、いいなあ〜モバQヨダレが出ちゃうほど綺麗。
足の調子悪くてバレエシューズで踊ってたけど、衣装に釘付け。
レッスンウェアの人もいたりで色々だったけど、やはり衣装は大事!グッド(上向き矢印)


ネットで格安のを探してま〜す。

そう言えば写真1枚も取らなかったなふらふら
動画回ってくるかなあ〜揺れるハート

posted by wasabin at 22:50| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする