2016年03月24日

猫社会の口コミって有る?





猫好きのみなさんは、猫って情報交換してると思いますか?

猫はどうも〜〜;と言う方も、どう思います?



先代のぷったんは女の子だったけど、縄張り意識が強くて若い頃は
自宅付近の侵入猫と喧嘩をしてました。
わさちゃんは室内猫だったので、たまに窓から興味深そうにみてましたけど。


で、今のあぴしゃんは・・・爪を出して喧嘩した事あるのか?
甘噛みしか出来ないんじゃないか?と疑問な位「お人好し」(お猫好し)さんです。
喧嘩怪我4回とも抗生剤与えて治療してます。


お母さんの「甘噛み教育」がいけないのかな・・と子育ての悩みは尽きましぇん〜〜;



ウチは外に餌を置いてますが、その臭いとは考えずら先日こんな場面が。



No.4入り 3 23 '16.jpg

そう、チロと鯖ちゃんと新入りちゃん!
1匹づつでなく、一斉に来たんですよ、 チロが鳴いて存在を示しがながらね。


アップすると、ロンゲの洋猫ちゃん。
ロングヘアなので、痩せているのか分かりませんが、
ご飯は食べやすいところにおいてあげても食べませんでした。
ブラッシングして上げたい程、毛がからんでます。

No.4 アップ 3 23 '16.jpg



猫は集団行動は基本しないと言われてますが、、
夜中に集まっていると雑誌で写真見た事あるし、、
「”猫好し”君ちにご飯があるらしいぜ」
なあんて、話してるんじゃないかって、思うな〜。
そんな妄想も楽しいです〜


その「お人好し」あぴしゃんはって言うと・・・
こんな感じ ^^
はぴ 3 23 '16.jpg



で、今度はあぴのお食事タイム
はぴ 3 23 '16 2.JPG


この先、我が家はどうなるんでしょう??
鯖ちゃんの例を見ても毎日来るって事にはならないかもな〜(複雑)


鯖ちゃんは未手術みたい?でだいじょうぶかなあ〜と心配しつつも
憧れのプチ猫屋敷みたいで嬉しい・・・(微妙)






続きを読む
posted by wasabin at 15:49| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

新入りNoraニャン!と義理堅い猫




温度変化が大きいこの頃、みなさんとみにゃさん、体調には気をつけましょうね (*^^*)



昨日から新入りさんがご飯食べに現れ、今日もで、写真取れました 


キジトラ1 2016 2 11.JPG





朝起きたら、あぴしゃんは押入れの寝床でお休み中zzzz



一個しかない器にカリカリ入れたら、チロが食べ始め、鯖ちゃんはイカ耳に。
で、もう一個に入れて出したら、食べ始めました。

    キジトラ2 2016 2 11.JPG
   鯖ちゃん、全然鳴かない。 チロは最初から鳴いてた。
   背中が艶々と黒光りで、ちょっと小さ目の子です。




この鯖ちゃんは最近では数回近所で見かけた子


もっと小っちゃい時に数回みかけた子かもしれないけど、
その子はとても警戒心が強そうにみえたので、育つ過程で柔らかくなったのか、
違う子なのか分からない。




今日チロと鯖ちゃんが草むらで一緒に仲良く居るのを、初めて見た。
あぴは?と探したが、一緒には居なかった。
一緒は未だ見たことないので、気が合うかが気になる。


もしかしたら、3にゃんで遊ぶのが見れるかもしれないなあ〜・・
ちょっと期待してます。



あぴとチロはお家の中で時々じゃれあってます
あぴが、気持ちの良い個所を、甘噛みしてあげます。



気持ちいいんでしょう、首をあぴに押しつけて、何度も
「カミカミして〜」とねだってます。
あぴは一生懸命それに応えてます



でも、ちろは10回に一回もお返しないものですから、
「この不義理もの〜〜;」 <--  これはお母さんの声です・
飽きて、お外にチロを残して遊びに行ってしまいます。



ちろさんやあ〜 世の中GIVE&TAKEなんだよ〜
だから、お母さんが、せっせとあぴしゃんに甘噛みしてます

土の臭い、草の臭い、あぴしゃんのお口の臭い、へっちゃら〜



困ったことに、あぴしゃんは義理堅い!!
お返しがあるんですよ〜 甘噛みの

「いいんでち〜いらないでち〜」って、あぴの気持ちを傷つけない様に
そ〜と顔でなく、手にカミカミに代えてもらいます。




「安心してください!ウガイしてますから、時々でけど〜〜;」 ネ (笑)
だって、お母さんはあぴのお母さんだからね

posted by wasabin at 19:46| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

あぴ、雪小止みの中帰宅、怖かったんだね。。




こちらは予報通り早朝は雪

皆さん地方は?




6時過ぎ、あぴしゃんは??と押入れの寝床に手を入れると、、、

すっからか〜ん、居ません。

夕べは一緒に其々の寝床に入ったはずが、夜時々遊びに出るんですよ〜〜;

「不良にゃん」になっちゃいました。




その内少し小止みになり、すると泣きながら帰ってきました。

体を拭いてあげる間中、その甘えること!
だっこ、なでなで、それでも足りないらしく、「赤ちゃん戻りベッド」に行きふみふみ、ちゅるちゅる

降ってない時に出て帰るに帰れなくなって不安だったんだろうな・・・と母心



今、はっと、気づくとオコタの上に居ない。

外?雨降ってるしな〜・・・??疑問に思いながら押入れベッドに手を入れると、
「ふぉわん」感触と「ふにい〜」と返事で、ほっと一安心です。

    DSC00624.JPG
    「あかちゃん」するあぴしゃん




その後小雨の中、ちろがやってきて外でご飯食べ「ぷったん小屋」で休憩して気づいたら、本家に戻った様です。

夜中には勝手に入って、内のソファーで寝ていることもあります

ちろの本家ってどこなんだろうなあ〜



今日は体調イマイチ、バレエどうしよう、、?と思っていたところに
「雪でどうしますか?」とメール、決める気も起きないんでえ〜す。







タグ:
posted by wasabin at 09:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする