2016年12月05日

ポアントレッスン模様





バレエレッスンも日により色々・・・

直近の教室のポアントレッスンはスッキリ来ない。
シューズのせいなんです・・・ホント  


私のレベルだと、どんなシューズでも履きこなせる訳ではないんです。
以前お友達のバレエシューズがくクニャクニャの見たので、
私も中の紙芯も切り取り、何度も踏んづけるやら椅子の足に引っかけるやらして、
一足すっごく柔らかくしてみたんです。
あっ!いけない、これじゃ自力で一時間は無理かも、と思ったけど、
観察したかったので、それ一足しか持たず参加。


30分程度迄は何とかなったが、次第にきつくなり、ピルエットが立てなくなってしまった。
で、今の自分にはバレエシューズ並みのは無理と確認 ><





毎回これだと、嫌になりバレエ止めちゃおうってなるのが続いているのは満足する日も有るんです。


スポーツクラブの45分のポアントレッスンは先週から暫くぶりにでたが、
楽しかった。
だってね、くるみ割り人形の「金平糖」の振付から3つやったから。
3つ、繋げないので踊りにはなってないけど、良く見るのを自分がやって
下手でも出来ると嬉しいんです。



一つはグリッサード→第一アラベスクのまま正面向きに変えパッセ、
一つは左右足前にグランバットマンしてスス。

最後はパドシャして直ぐスス回転、
パドシャ後、顔残し1/4先取りしないと間に合わない、つまり回転は3/4だけ。


3つとも金平糖の特徴的な振りなんです。


2012年体調崩し一年療養後体が変わったんですよ、私。
ブログは静養中に気晴らしで始めた訳です。



それまでは、アラベスクはポアントで1分位は立っていられる程体幹が強く足も強かったんです。
まあ過去の話です。
定年退職後のサラリーマンの話みたいになっちゃいました〜〜; 




なので、極たま〜にその片鱗が出る事もあるんです。



スポーツクラブのポアントは今月終わりには「金平糖」踊らせて欲しいなあ。



なんて思いながら、お家でグデグデ過ごす日、休息日 (*^^*)、多いです。


















続きを読む
posted by wasabin at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

御祝い事での出し物





賢くて魅力的な美人のバレエの先生がご結婚された。

おめでたい



そこで、数か所の生徒達合同でお祝い会が2月に計画されてます。

お友達的な生徒さんが幹事で、パーティでのアイデアを募集していた。



最近案を二つメールした。

ひとつは「PPAP」のお祝いバージョン。

そう、今流行りの「ピコ太郎」さんのです。

「あ、面白そう! 中学生にやらせよう」との返事、よ〜し



もう一つは・・・10分位のオペラのパロディをの案。
「面白そう・・・」けど、私に先生が希望曲があるそうで、却下みたい。



ご希望はベルディ「椿姫」より「乾杯の歌」
これ聞いたことあるだけで知らない
まず、譜面! $2.49でダウンロード出来た。



先生はサントリーホールに2回聞きに来てくださっているので、
あれでヨシとして下さっているから、気兼ね要らない。



けど、問題が・・・暗譜もだけど・・・
ピアニストだと思っていた生徒のお母様が違ったと!
居ないんです、ピアニスト。


「最悪CDカラオケか事前録音で流す」案が提示された。
え〜口パク??

やった事ないな〜


頼める人は居るには居るけど、たったの一曲の為には効率悪い。
だからやはり出席者から探すのが一番なんだけど。。。



この際欲張りは言っていられない。
ピアノの先生だからって、声楽の伴奏が上手く出来るかって言うとそうとも限らないとかってね。


探すとは言ってたけど、どうかなあ・・・?



ちなみにこんな曲です。

デュエットだけど、私の場合はソロでこなします,人材難 〜〜;





















posted by wasabin at 00:00| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

あぴしゃんの魅力に勝てない




最近はまっているものありますか?
食べ物、 趣味、 仕事、 人や動物、 テレビ、 等々・・・



私はあぴしゃんにハマってます。

深夜タイマーセットの暖房が切れると、寒いのと寂しいのとで、

お布団に入って来るんです。

(猫用オコタはこの季節ず〜っとスイッチONです)




最初は潰してしまいそうで、まるで眠れなかったんです。

だってね、ホントに無防備な状態で寝るんですよ。

それとあぴってマシュマロみたいに骨もお肉も柔らかいんです。

大抵は男の子は体が女の子より固いんですけどねえ。




手足を私に向ける姿勢に強制?矯正させて、占拠する場所も端っこにを覚えさせました。

これでもう潰しちゃう心配無いと私も慣れてきました。

それでも、5回位は添い寝すると目が覚めます。
あ〜熟睡したいな〜

でもあぴしゃんと一緒って幸せなんだなあ




そんなで、もう夕食食べると眠くなっちゃいます。



一日が短い!













続きを読む
posted by wasabin at 18:31| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする