2017年01月10日

暮れの「猫捕り物帳」





皆様、遅ればせながら、今年も宜しくお願いいたします by wasabin

「みにゃしゃま、今年もよろしくおにゃがいしまち〜」  by あぴ




さて、チョット長文です 





「おっ親分、てえへんだ!!」

  「お〜八、どうしてえ? 焦ってるじゃねえか」

「みっ水を一杯!」

  「おっ、飲め」

  「で??」

「へえ、wasabinさんトコの坊ちゃんが居なくなったんすよ、
 可愛くて有名だったから、連れ去られたんじゃあねえかって噂なんで」


  「お〜知ってるぜ、あの可愛いコだな・・・」



・・・・なあんて、、、以上親バカ劇場でした・・・ m(__)m (^^)ヽ゛



そう言う具合で「事件の一報」がもたらされた訳ではないですが、、、




帰宅しないので母親の私も朝から本腰入れて探し始めました。


電話を獣医さん2件、公営動物愛護センター、そこから言われて警察、保険所、ゴミ集積場、
ネットの迷子猫登録も済ましました。

警察?えっ?と思ったけど電話したら署内で 「現在保護中の猫」を丁寧に調べてくれました。
何係だったか忘れましたけど、そんな事もしてくれてるんですね。
申し訳無かったけど、心残りがあってはいけないと厚顔になりました。


それが終わるとご近所さん回り; 名前を呼びながら探す。
数名に尋ねてもダメ



チロがその辺をウロウロしているのに会った。
チロに聞きましたよ、勿論返事は意味不明の「にゃあ」



その間に話した事ないワンちゃん飼っている方、猫知人数名、ボス猫の飼い主さん、あ、ここのこなんだと思いながら話す。

ワンちゃんの方は、電話で警察じゃなく交番に行った方が良いわよと親身になってくれた。


ウチと同じ放し飼いのボス猫の飼い主さんは、出入り用に小窓開けっ放しで寒いと言ったら、
猫専用入口を「みる?」と見せてくれた。



疲れたので呼びながら一旦帰宅しようとしたら、すぐ近くの広大な敷地のお宅の門近くの物置前で
チロが臭い嗅ぎながら何度も鳴く。 

「うっ!??」 


シャッター降りてるけど中にいるかも?!と門の外から何度も呼ぶが返答ナシ。


ここの人怖いからな・・・


小一時間位敷地外で呼びながらうろうろ。



おかしいなあ居ると思う・・・
だって、家の地下に降りて行きまさか、あぴが付いてきてると思わず用事済ませ締めちゃった時、
チロが地下に行き何度も鳴いていて開けたらあぴしゃんが居た事あるし・・・



意を決して家主に尋ねる事にして、玄関に付いている呼び鈴を押しに敷地に入った。

呼び鈴の前に念のため物置前で「あぴ!あぴ!」と呼ぶと、何と5,6回大きな返事が有る出ないか!!



いる!!頼まなきゃ!と思ったとたん、家主が出てきた。

事情を説明し開けてくれるよう、頼んだが、

話を全部聞き終わる前に「猫なんか出すな!ああたら、こうったら!!」と凄い剣幕。



ひたすら頭を下げ、お願いすると、シャッターをバンバン叩き怒る。

そして家に入ってしまった。


あぴしゃんはその後呼んでも返事ナシ。 

音に敏感なのでこれは私以上に恐ろしい体験だろうなと心配。




いるはずだから、、、でも、、怖いな、、、どうしようと
思いながら物置前に居座る事30分。


又意を決し、開けてくれるよう頼むことにし、呼び鈴を押した。



すると今度は一般人の息子さんが出て来てくれ、話しを聞き、物置を開けてくれた。

さっと探すも恐ろしくて隙間に隠れている様で、あぴは物音一つ立てない。

探させてと頼んでいる所へ、又父親が出て来て「何やってるんだ!! ああたら、こうたら!!・・・」



息子さんが今にも殴りかかりそうな勢いの父親をなだめ「お父さん、お父さん!中に入ろう」
と抱きかかえ連れて行きがてら、私に謝った。



あ・・・・・入っちゃった・・・どうしよう・・・
交番に相談するしかないかな・・・とか、思いながら30分程すると
父親が出て切っちゃった。 無言。 私は頭を何度も下げる。


開けた!大きな物置で車が2台入っているのを、無言でフロントのマークを撫でたりして、15分ほどで又家に入った。

自慢の車を見せたかったのかな・・・



あ、シャッターは片側開いている!!



敷地外で観察すること30分、もう薄暗くなってきた。

すると!! 茶色の影がサッと走り去るのを見た!!



私と反対方向で、自宅方向。




急いで帰るとあぴしゃんも帰宅!!!



傷は鼻が黒ずんで腫れている。

押して必死に何とか外に出ようとしてた印。




ちょっと抱いて、すぐ水とご飯。




落ち着いたら嬉しさと怖さが襲ってきました。



だらだら纏まりない文章になってしまいました。


ご心配ありがとうございました!!!・・・・母、wasabinより
「みにゃしゃん、ごにゃんぱい、ありがとうごにゃいまちた」…あぴより


























posted by wasabin at 11:37| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

あぴ帰宅せず!!涙、涙







あぴしゃんが行方不明!!!!


どうしよう・・・・


12月24日20時頃外にだしてやったきり、顔見てない。


4,5か所に登録、連絡した


が、今日は冷たい雨



私は24,25日となんとか歌の本番はこなしたが



その疲れが出て動けない



ひょっこり帰って来るきたしてたので、心配だけだったが、 



夕べと今朝から捜索活動開始した。


温かい物食べて元気出して、午後近所を探し回ろう!! ふぁいとだな。



鳴かない子だからなあ・・・どうしてるんだろう・・・




捜索用の写真
20151221.jpg
続きを読む
posted by wasabin at 11:29| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

ポアントレッスン模様





バレエレッスンも日により色々・・・

直近の教室のポアントレッスンはスッキリ来ない。
シューズのせいなんです・・・ホント  


私のレベルだと、どんなシューズでも履きこなせる訳ではないんです。
以前お友達のバレエシューズがくクニャクニャの見たので、
私も中の紙芯も切り取り、何度も踏んづけるやら椅子の足に引っかけるやらして、
一足すっごく柔らかくしてみたんです。
あっ!いけない、これじゃ自力で一時間は無理かも、と思ったけど、
観察したかったので、それ一足しか持たず参加。


30分程度迄は何とかなったが、次第にきつくなり、ピルエットが立てなくなってしまった。
で、今の自分にはバレエシューズ並みのは無理と確認 ><





毎回これだと、嫌になりバレエ止めちゃおうってなるのが続いているのは満足する日も有るんです。


スポーツクラブの45分のポアントレッスンは先週から暫くぶりにでたが、
楽しかった。
だってね、くるみ割り人形の「金平糖」の振付から3つやったから。
3つ、繋げないので踊りにはなってないけど、良く見るのを自分がやって
下手でも出来ると嬉しいんです。



一つはグリッサード→第一アラベスクのまま正面向きに変えパッセ、
一つは左右足前にグランバットマンしてスス。

最後はパドシャして直ぐスス回転、
パドシャ後、顔残し1/4先取りしないと間に合わない、つまり回転は3/4だけ。


3つとも金平糖の特徴的な振りなんです。


2012年体調崩し一年療養後体が変わったんですよ、私。
ブログは静養中に気晴らしで始めた訳です。



それまでは、アラベスクはポアントで1分位は立っていられる程体幹が強く足も強かったんです。
まあ過去の話です。
定年退職後のサラリーマンの話みたいになっちゃいました〜〜; 




なので、極たま〜にその片鱗が出る事もあるんです。



スポーツクラブのポアントは今月終わりには「金平糖」踊らせて欲しいなあ。



なんて思いながら、お家でグデグデ過ごす日、休息日 (*^^*)、多いです。


















続きを読む
posted by wasabin at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする